FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

小川山クライミング講習 

宮下です。小川山クライミング講習の山業報告です。
遅くなってすみません。
 
【日時】2012年5月25日(金)~27日(日)
【場所】小川山
【メンバー】CS平野夫妻、SL川本、SL上茂、井上、萱野夫妻、齋藤、広木、藤、堀内、宮下
【タイム】
 25日21:30千葉→01:00道の駅南きよさと(泊)
 26日06:00道の駅南きよさと→07:00小川山廻目平キャンプ場着→09:00父岩着→16:00廻目平キャンプ場着→買い出し→晩飯→廻目平キャンプ場(泊)
 27日廻目平キャンプ場→08:30ソラマメスラブ着→15:30廻目平キャンプ場出発→川上村ヘルシーパークかわかみ(温泉)→帰葉
【内容】
 25日千葉を出発。道の駅に到着後4~5人用を1つ設置し、あとはみんなで軒下で就寝。肌寒く、寝れるか心配だったが快適に眠れた。(私だけかもしれないが、、、)
 26日小川山廻目平キャンプ場に到着後、テント設営、そして個人装備の準備が完了して岩場に行く。川を越え、山を登りそこに見えるは父岩。
まず父岩の人気ルート小川山物語(5.9)と、小川山ストリート(5.9)を川本さんと、上茂さんがリードですいすいと登る。続いてトップロープで次々に交代で登っていく。
 初めて外岩でのフリークライミングに挑戦の私は、上手い人がすいすい登っていくのでそれに続こうとトライするが何度も山の洗礼にあい、休みながらの登頂。自分で登った場所からの景色は最高に気持ち良く気分爽快。
次に同じ岩のルートのモラリスト(5.1.a)、タジヤンⅡ(5.10a)にもトップロープを設置してもらい挑戦。川本さん、上茂さんは(5.10d)をリードで登り、1日目が終了。
 
薪を拾いながら下山し、ナナーズで夜食を買出しし、猫がいる店で焼き肉定食を食べ、焚き木をしながらお酒片手に体も心も温まり就寝。
 27日はソラマメスラブでのクライミング。スラブが特徴的なソラマメ(5.9+)、やわらかソラマメ(5.8)、クラックがあるロングロングアゴー(5.10b)、ハングがあるソラマメハング(5.10c)と、多種類のルートを登ることができた。
平野さん、川本さん、上茂さんは裏ジェットストリーム(5.11b)にも挑戦。最初のハングと、距離の長さが特徴的で、その難易度に初心者の私は下から凄さに唖然として何度もシャッターチャンスを逃してしまった。
 
 人は多かったが2日間共に人気のルートを登ることができ大満足であった。そして今回の講習でクライミングの魅力がわかり、これからもっといろいろな場所やルートを登ってみたいと感じた。
CS、SLの方々、大人数の安全管理や、初心者でも楽しめたスケジュール調整ありがとうございました。とても有意義で楽しい2日間でした。
 
スポンサーサイト
クライミング /  Trackback -- /  Comment --

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。