FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

権現堂山◆写真 

こんばんは。たけしたです。
4月21日(土)夜行日帰りで魚沼の権現堂山に行ってきましたので
報告いたします。

09急な雪壁を慎重に越えて下権現堂山頂   [急な雪壁を慎重に越えて下権現堂山頂]

【山域】越後山脈
【コース】権現堂山 
【形式】雪山ハイキング
【日程】4/20(土)夜発 21(日)  
【天候】快晴
【参加者】CL柘植、大木、加藤、竹下(記)
【記録】駐車場6:25~下権現堂山着9:30 10:20発~駐車場着12:35


週間天候予報も危ぶまれていたが、新潟は快晴とのことで決行する
ことになった。
小出ICで降り、ゆのたに道の駅で仮眠。
テントから覗く外の風景は一面の銀世界であり、ちょっとビビル!

登山口までは車は入れず、途中の駐車場に止める。
先客が準備中であり、情報をキャッチする。
青空のもと、先発隊と前後してトレースを付け合いながら登る。
山頂が近くなると傾斜がきつくなり、ピッケル、アイゼンを着け、
シュリンゲで確保してもらいながら登る。

下権現堂山は896.7mと標高は低いが、山頂からは360度の
展望が実に素晴らしい。
目の前に大きな越後三山がどっしり構え! 反対側には守門岳、浅草岳が聳えている。
風もなく暖かく、居心地が良かったので、上権現堂山には行かない
ことにして
ゆっくりと展望と雑談を楽しむことにした。

帰りはザイルで確保してもらいながら、慎重にステップを切りなが
らの下山。
麓には黄色いふきのとうが雪の下から顔を出していてゲットする。
道の駅には「こごみ」「たらの芽」などの山菜が売っていた。
事前に「ごはんや」という食堂の情報を得ており、魚沼産のご飯に
フライ、刺身の
日替わりランチが800円と激安だった。神湯で汗を流し、帰葉。
久ぶりに雪山を満喫しました。

この付近は山菜の宝庫であり、沢山の山菜が摂れるとの情報を得る
小出インターからも近く、山菜が摂れる頃にはまた来たい山である

+写真集へのリンク+
スポンサーサイト
積雪期一般ルート /  Trackback -- /  Comment --

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。