fc2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

安達太良山山スキー◆写真 

村野です。

2012/03/18 安達太良山山スキーの記録です。
雨に祟られましたが気温が高く頂上まで行ってこれました。


005登頂   [登頂]

【山域】磐梯吾妻
【登山方法】山スキー
【山行日】2012/03/18
【メンバー】CL村野、小泉
【天気】雨時々雪(二本松市6/11度)
【コースタイム】
 ゴンドラトップ(09:30)-仙女平分岐(10:15)-山頂(11:00/11:30)-
 ゴンドラトップ(12:00)

【内容】

 ゴンドラ駅前に登山口がありトラックと赤布でコースは明瞭だ。
出だしは低木の樹林帯だがヤブは雪の下で歩きやすい。赤布は10~
20m間隔で結ばれているのでホワイトアウトしない限り迷うことは
ないだろう。夏道の仙女平分岐まではゆるやかな尾根を登っていく。
樹林帯を抜けだすと白い山肌が広がるはずだが、今日は霧で視界がさ
えぎられ山の姿を見ることはかなわなかった。

 ここから先は赤旗竹竿が打たれており安心して歩くことができる。
雨の中登っているのでグローブが濡れてきた。気温5℃と高めで体を
動かしている限り寒さを感じない。小泉さんも同様に寒さを感じない
こと。雨がみぞれ混じりになってきた。上に登るほど霧が濃くなり
竹竿3本先しか見えなくってきた。それでもじっくりと登って行
くと硫黄の匂いが風に交じるようになってきた。話し声も聞こえてきた。
ぼーやとした塊が前に見えてくると頂上から降りてくるパーティが
見えてきた。2時間かからず安達太良山の山頂直下に着いた。

 岩陰にスキーをデポして最後のひと登り。「八紘一宇」の石碑前で
記念撮影する。岩陰に戻り行動食を摂り、シールを外す。本当は
烏川沿いに滑降する予定だったが、霧で視界が効かずそれもかなわず。
来た道を戻りことにした。竹竿沿いにターンを決める。雪質がザラメ
ほど滑りやすくはなく残念だった。帰りはあっという間に樹林帯
に戻る。途中頂上ですれ違ったパーティに追いぬいてゴンドラ駅に戻った。
 午後からガラガラのゲレンデでターンの練習してそれぞれ帰路に着いた。

あだたら高原スキー場駐車場 チケット売り場にトイレあり
リフト代(春料金)2,500円
岳温泉:あだたら ふれあいセンター 500円

+写真集へのリンク+

スポンサーサイト



山スキー /  Trackback -- /  Comment --

△page top