FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

日向山◆写真 

先週末(3/17~18)は10人で谷川のタカマタギ~日白山縦走予定だったが
悪天で中止。でも週末はなんとしてもどこかへ行きたい4人が日帰りで
南ア前衛の日向山に行ってきました。


06でも展望は抜群(バックは八ヶ岳)   [展望は抜群(バックは八ヶ岳)]

【山域】南アルプス前衛 【コース】日向山 【形式】雪山ハイク
【日程】3月18日(日)日帰り 【天候】曇り
【参加者】CL柘植(記)、神山、大塚、大木
【記録】尾白川駐車場8:15→10:50日向山11:50→13:15駐車場


関東上信越全域で予報が悪いが、ここ甲斐駒周辺は山岳天気予報でお日様
マークが出ていたところ。しかし笹子トンネルを抜けても一向に晴れ間が見えず
こりゃダメかと思ってしまう。ただ尾白川駐車場に着くころは薄日も差して
少し期待が持てる。駐車場から途中の林道までは意外と急登。おまけに
通れないと思っていた林道をクルマが走りぬけていくので、ちょっとガッカリ。
林道との交差地点が「日向山登山口」だそうだが、ここから先は下部と比べると
傾斜も緩んでのんびり登る。3/15(木)の登山記録ではずいぶん雪があった
ようだが、ここ数日の暖かさと雨でかなり融けてしまったようで、あまり雪がない。
ただ出始めるとボブスレーのコースのようになっており、シャーベット状では
あるが、滑らないように気を遣う。山頂と思われるところで三角点を見出すが
山頂標識がない。少し先に展望地があるとのことなので、行ってみるとそこに
山頂標識(山梨100名山)があった。高さ的には三角点地点より低いと思うが、
展望のよさで山頂扱いしているものと思われる。だいたい270°の展望が
楽しめ、甲斐駒本峰~鋸岳、近いところでは鞍掛山~雨乞岳、富士見高原の
向こうには広大な八ヶ岳が雲が多いものの望むことができた。大休憩のあと
下山はあっという間。時間もまだ早いので、尾白の湯(\700)で汗を流し、
大木さん推薦のカフェでピザ・パスタ・コーヒーなどでのんびりしてたら結構
遅くなってしまい、帰りの中央道の大渋滞につかまってしまった。
天気は今一だったが、久しぶりに山の空気を吸い、下界も楽しい一日でした。


+写真集へのリンク+
スポンサーサイト
無雪期一般道 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。