FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

小倉山~高芝山◆写真 

井上(志)です こんばんは

2月19日(日)柘植CLの小倉山~高芝山ハイキングに参加させて
いただきましたので報告致します。


18ブナの巨古木の前で記念写真

【山域】大菩薩 
【コース】小倉山(955m)~高芝山(1518m)
【日程】2月19日(日) 
【形式】ハイキング 
【天候】晴れ、気温:-3~6℃
【コースタイム】ザゼンソウ公園8:10―小倉山8:45―高芝山12:50
  ―ブナの老木13:20―介山記念館14:30
【参加者】柘植(CL)、石橋(SL)、池田、藤、深谷、加藤、富樫富、
      井上志(記)
【内容】

予定より少し早めに着き、8時過ぎ、湯原駐車場よりザゼンソウ
公園を脇に見て歩き出す。柘植さんと池田さんで下山地点の介山
記念館駐車場へ1台デポしに行ってくださるので、ゆっくり
小倉山を目指す。
ザゼンソウは1ヶ月後には見頃となるらしいが、まだまだ人気はない。
分かりやすい道でほどなく三角点と展望台のある小倉山頂上に着く。
展望台はさすが絶好のビューポイントで雪を戴いた富士山から
南アルプスが遠くはっきり眺められる。
2人を待つつもりが暫くいると寒くなり、少し戻ってデポ組と
合流した時は逆に2人とも汗だくであった。
いざ高芝山へ向かう、これから林の中を急登を登ったり降りたりの
ツゲワールドに踏み込む。
やがて10m程の幅で防火帯の斜面にでて展望も良いのでここで休憩。
ここを登って目印の送電線をくぐり、さらに登って山頂手前の
日当たりよいところで昼食をとる。
下山は久しぶりの軽アイゼンを頼りに登ったり下ったり・・・。
また身長ほどのスズタケの歓迎(?)をしばらく受けメニューは十分。
少し下ると名巨木のブナの老木があり、写真を撮って下ってきた
高芝山を見上げる。CLの読図とSLと池田さんの記憶で道迷いもなく、
送電線巡視路に出て、落葉の音を聞きながら裂石(さけいし)大菩薩
登山口に出た。車をとりに行く間、希望者は大菩薩の湯で汗を流す
ことができた。1日お世話になったリーダーとメンバーに感謝です。
ありがとうございました。


+写真集へのリンク+
スポンサーサイト



無雪期一般道 /  Trackback -- /  Comment --

△page top