FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

ルートバン、マウントクック◆写真 

杉山喜代枝です。
2011年12月21~29日ルートバン、マウントクック
あるいてきました。


P105004 マウントクックリリー513

21日成田発18;30
22日オークランド9;20-クイーンズタウン13;55-
   ルートバン事務所でミーテングホテル泊
23日ホテル発7;00-テェアナウーデバイド峠11;00-
   キーサミット往復ー滝3;15-オーチャードヒル4;31
   -マッケンジー小屋5;30泊
24日小屋発9;30-ハリス峠12;10-コニカルヒル往復
   2;30-ルートバンホールズロッジ3;55泊
25日小屋発9;30-湿原ートレースエンド2;30-クイーズタウン泊
26日ホテル8;00-マウントクックハーミチーンホテル12;00
   -フッカー氷河往復ー6;10ホテル泊
27日ホテル9;08-セアリーターンズ12;35-ケアポイント
   14;00-ホテル16;40泊
28日ホテル10;00-クライストチャーチーオークランドーホテル泊
29日オークランド9;15-成田16;25


ニュージーランド南島ルートバン、マウントクックトレッキング報告
全行程快晴で、氷河を持つ山と湖、滝、地とうを堪能してきました。
ツアーリーダーの小暮一男さんは現地15年在住のガイドで亡くなった
田中良子をミルホードへ案内してTVでおなじみの方で、植物、
動物、ビュウポイントに詳しくラッキーでした。参加者6人の足が
揃っていたので行程以外の場所も登れました。ルートバンガイド
(日本人ガイド1名含む)3名は色々な国からの参加者25名をロッジ
2泊40キロのコース全て手際よく楽しくガイドしてくてました。

クリスマスイベントのゲーム、ロッジの2時間ですべて乾く乾燥室に
びっくりしました。日本の山小屋とは段違いです。マウントクックの
ハーミテージホテルのコースガイドはネパール青年でマナスル、
アンナプルナも登ったベテランで、マントクックは7回登って2回しか
登頂出来なかったそうです。案内してくれたセアリーターンズは
ミューラー小屋手前の池(1250M)でマウントクックリリー
真っ盛りでした。奥又白池、マッターホルンを逆さに映す池、に似て
風がなければ、マウントクックが映るそうですが、少し風があり
だめでした。フッカー氷河先端までのルートはモレーンの中で吊り橋
2回渡りエメラルドグリーンの氷河湖まであるきました。ホテルの星
観察ツアーも夜10時集合でしたがまだ暗くならず、空港までバスで
行きレザー光線によるガイド説明で日本で見れない南十字星、
カノーブス、南極の位置をしることができました。
ハーミテージホテルの前にはヒラリーの像がありました。彼はこの国の
人でマウントクックで訓練をかさねて、エベレストへいったそうです。
富士さんより低い山山ですが、氷河を持ち変化があり、アップダウンが
少ないルートで私に会っていると思いました。


+写真集へのリンク+
スポンサーサイト
海外 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。