FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

12/23,24 角落山と浅間隠山 

【山域】上信越高原
【場所】角落山と浅間隠山
【日時】2006年12月23日~24日
【コース】角落山=男坂登山口(駐車)10:20→12:20角落山頂→女坂分岐13:10→剣の峰14:00→女坂分岐14:30→16:00駐車場⇒はまゆう山荘(テント泊)
浅間隠山=登山口8:20→浅間隠山頂10:10→11:10登山口
【メンバー】CL柘植、SL竹下、大木、加藤 【天候】快晴
【内容】
今回行った場所は軽井沢の東部、横川の北部で、角落山と浅間隠山ともに鼻曲山から尾根続きである。角落山は北面が一気に谷底に切れ落ちた鋭鋒だが、その北面に急峻な男坂登山道が開かれている。ここを2時間ほどで登りきると、北には浅間隠山のきれいな三角錐(北アの常念岳のよう)、西には雄大な浅間山がすばらしい。ここからは整備された道を下ってから、剣の峰をピストンして一般道の女坂から戻る。
 夜は「はまゆう山荘」近くの空き地に幕営。はまゆう山荘で風呂に入りに行ったが、ここはホテルのようなすばらしい宿泊施設で、値段は国民宿舎並み!風呂も500円はお勧めだ。
 翌日は前日眺めた浅間隠山に向かう。ここは登山口から往復2.5時間のハイキングだ。山頂からの眺めは360度筆舌に尽くしがたいものだが、なんと言っても浅間山が素晴らしい。今回のエリアは普段全く行っていない山域なので、景色/雰囲気ともにとても新鮮だ。
 下山した時刻はまだ11時すぎなので、帰りは軽井沢に出て、小浅間で遊ぶことにする。小浅間は峰の茶屋から往復1時間ちょっとだが、ここからは浅間山が眼前にそびえ、登山禁止だが登山道が雪の山肌にくっきり浮かびあがっている。
帰りは北軽井沢駅前のソバ屋で遅い昼食をとり、横川の峠の湯で汗を流して千葉に戻った。
スポンサーサイト

△page top

« 12/29 鷹ノ巣岩
11/11~12 丹沢・鍋割山  »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://chibayama.blog47.fc2.com/tb.php/85-6dce8196
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top