FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

10/8,9 妙義・裏谷急沢、小山沢 

【日時】10月8日(日)裏谷急沢、9日(月)小山沢
【メンバー】CL柘植、SL石橋、小俣、多田 【天候】晴れ
【内容】
谷川の沢2本の計画だったが、上越方面悪天候のため妙義の沢に変更。裏谷急沢はかなりの急傾斜の沢で、まさに名前の通り。前半部は傾斜のきつい滝の連続、後半は延々と続くナメ滝で、それぞれ違った意味で緊張を強いられた沢だった。以前から妙義では目標としていた沢の一つなので大満足。下山後谷川岳登山指導センターに現地の状況を聞くと大荒れとかいうことで、あきらめて翌日は小山沢に転進を決定。夜は国民宿舎わきのあずまやで幕営。小山沢は表妙義の相馬岳周辺が水源の沢で国民宿舎近くで仲木沢に合流する沢。初心者向けとか紹介されていたのでノンビリ楽しめるところかと思ったらとんでもなかった。でも思いがけない拾い物をした感じでよかった。稜線から見渡す風景は見慣れたものだが、早く寒くなってピリッとした空気の中でこれらの山々を登りたいと思う。
スポンサーサイト

△page top

« 奥多摩・三郎ノ岩道窪
10/9 奥秩父・ヌク沢左俣・右沢 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://chibayama.blog47.fc2.com/tb.php/76-efb5e2f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。