FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

三つ峠岩トレ 

井上志津子です
こんにちは
左手の打撲傷が少々痛いながらも雑巾絞りができるまでになったので、松戸山の会岩
トレ組に誘われて三つ峠に行ってきました。


日 時: 10月10日~11日 1泊2日
場 所: 三つ峠 屏風岩
メンバー: CL加倉井、SL渡辺(正)、畑、坂田(4人とも会員外)、井上(記)
行 程: 6:00北松戸出発(加倉井車)―三郷―首都高―中央道―10:30三つ峠入口
―12:00テン場―13:00頂上―天狗の踊り場から草溝ルート、地蔵ルートまで4:00終了
     8:00 一般ルート~中央カンテ~13:00終了テント撤収下山―御坂15:00-
中央道―高井戸―C2―三郷―19:00北松戸

 
 1人足りないからザイル持ってきてくれない?と誘われて、はいよ、と返事したあ
と左手を打撲してしまった。超痛かったので、レントゲンを撮ってもらったりへこん
だり、止めておこうか
と思っているうち、痛み腫れとも軽くなり、そのうえ1人ドタキャンで、結局、食担
として参加することになった。恢復期には全身運動が良いので、リハビリになると思
いこの際できるだけ
がんばることにした。うまく集合して予定より少し遅れて三つ峠に着く。テン場に泊
まりの荷物を置き、まず頂上へ。富士山は曇りですばらしいけど今ひとつ。この日菊
地さんが御殿場ルートを登ってらしたそうだ。三角点はほとんど埋もれて5cmほど
しかでていない。まず天狗の踊り場から懸垂下降。これが大根おろし、と教えてもら
うが、ムリムリ。すぐ隣のクラックを登るのがやっと。続いて草溝、地蔵ルートを
登って降りて1日目終了した。

 2日目素晴らしい晴天で年賀状にいいよ、などと朝日に輝く富士山の写真を撮る。
テン場をそのままにして、一般ルートから、9月に冨樫さんに連れてきてもらい、そ
の時は緊張感あったけど、今回は左手の力を抜き加減でやってみた。先輩2人が中央
カンテでマルチをやるというので、見送って、その下で3人交代でリードの練習をし
て終了した。帰りは早めに出て前回と同じに御坂から
中央高速に入った。暗くなるのが早く首都高のC2を通り夜景も楽しんだ。
スポンサーサイト



クライミング /  Trackback -- /  Comment --

△page top