FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

丹沢鍋割山 

ちば山の皆様 山の中にいる人 下界にいる人 それぞれにお過ごしと思います。
田中です。鍋割から 下界へ便りをだします。


本日 品川宿から京急~「横浜」~相鉄「海老名」~小田急~「渋沢」~大倉にゆっくり入り、西山林道から二俣経由で本沢出合まで 散策品からノンビリたどり 鍋割山荘の資材置場にて、今日は今まで 空身ザックで、のんびりを決めて居たが マキと水ボトル・背負子を見た途端に 何やら 諸先輩達の声なき声がして 「こら。担がんかい」と言われたような気分になり未だ新人気分の抜けない自分がいて また ボッカをする羽目となりました。されど 一人の山 一人の至福の屋根裏部屋 あ 今 夕陽で 赤く部屋が染まりました〓富士山に日が沈みます。では 残照の中から便りします。


11日は14時には鍋割山荘に入り、屋根裏のお気に入りの部屋で 夕食まで うたた寝を決め、夕食は天ぷら・オードブル・鰻丼・おでん・フルーツ・お新香・味噌汁の他 私が来たと スペシャル餃子とワイン付で2食付6300円の食事となる。たまたま客の一人が音大出のギターの先生が おり ギター音楽の夕べに切り替わり食事とワインとバックミュージック(特に私は映画音楽をリクエスト)追憶・ひまわりのテーマなどで 青春時代に舞い戻って、夢のような一夜となる これで 6300円安い安いでした。今日は美味しい朝食とコーヒーを頂き、皆に別れを告げ タンタン タン タンタン タン と家路についた。終わり。
スポンサーサイト



無雪期一般道 /  Trackback -- /  Comment --

△page top