FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

8/12 奥多摩・海沢 

【山域】奥多摩 【場所】海沢
【日時】2006年8月12日(土)
【コース】青梅線白丸駅→海沢入渓地点→(海沢遡行)三つ釜の滝→ネジレの滝→大
滝下→(遊歩道~林道経由)入渓地点→奥多摩駅
【メンバー】柘植(CL),石井 【天気】曇り→雷
【内容】
海沢は遊歩道から滝を眺めるコースがハイキングガイドに紹介されているが、そこまでの下部は1.5時間ほどだが、沢を楽しく泳ぎ登ることができる穴場だ。今日は通常時より少し水量が多い感じだったが、少ないとこの谷の良さが失われてしまうので、このくらいが丁度いい。いつもは園地下(林道歩きで10分くらい)の堰堤で林道にあがってしまうが、今日は堰堤以降も沢遡行を続ける。堰堤より上部は泳げる淵が1箇所しかなく、面白みは少ないが、林道歩きで遡行遮断されるということなく、上部の滝へつなげられるのがよい。三つ釜の滝はいつも通り右岸リッジを登り、2段のネジレの滝は下部は右岸バンドをトラバースぎみに落ち口へ登り、上段は左岸の急なクーロワール状を這い上がる。ネジレの滝は海沢で唯一クライミングを楽しめる場所だ。
このあたりで雷が鳴り始め、あわてて装備をしまって大滝(これは登れない)下部経由で遊歩道をかけ降りた。海沢は林道脇ということもあってややゴミが多いが、それに目をつぶれば初心者が釜を泳ぎ、滝に取り付き、水中の足場を探して越える練習にはもってこいの場所だと思う。

スポンサーサイト



△page top

« 8/11~12 大雪渓~不帰~八方
8/4~7 尾白川本谷 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://chibayama.blog47.fc2.com/tb.php/50-211599ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top