FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

筑波連山縦走 

白井です
筑波連山を縦走したので報告します。

【山域】    筑波山
【ルート】  岩瀬駅ー燕山ー雨引山ー加波山ー足尾山ーキノコ山ー筑波山ー筑波山神社
【登山方法】 縦走
【山行日】 6月14日 日帰り
【メンバー】 白井x2+犬


【行 程】
6/14(曇り最後だけ雨)
自宅   2:30
岩瀬駅 4:45
登山口 5:00
電波塔 6:20
雨引山 6:35
燕山  8:40
加波山神社9:10
加波山 9:20
一本杉峠10:05
足尾山 10:55
きのこ山11:55
上曽峠 12:35
湯袋峠 13:25
女体山山頂15:25
筑波山神社(梅園駐車場)17:00
 
【内 容】
いつも眺めている筑波山は南面だけど、北に長い稜線が続き、水戸線の岩瀬駅で終わる。

インフルエンザが 野田線に沿って北上しているが、野田に来る前に歩いてしまおうと企画した。
近所から見える山に行くのに、2:00起床、2:30出発とした。飼い主のアホな遊びにつきあわされるとも知らずに、犬は大はしゃぎ。車2台で出発した。
筑波山神社には4:00に到着した。車一台を止めて、岩瀬駅に向かう。
岩瀬駅は旧筑波鉄道(すでに廃線)の駅が駐車場になっていいる。
駅の東側から関東ふれあいの道が稜線に続いているらしいが、地図には西側からのルートも複数見つけられた。ここはあえて、西側のルートを行くことにした、、、、が、縦横無尽の仕事道と藪こぎの連続で出だしから参った。1時間ぐらいすったもんだして、ようやく稜線の登山道に出た。登山道は道標もしっかりとしていて、道もしっかりしている。(すでにへとへと)雲はあるが、麓の町は見える
雨引山、燕山、加波山とひたすら登る。ここまで4時間半かかったが、予定の1/3しか終わっていない。
そこから下った先は一本杉峠など車道を交えながら進む。足尾山、きのこ山とピークを過ぎ、上曽峠、湯袋峠の車道と交差する。ここが最後の鞍部で、女体山への登りが始まるここまで雨が降らなかったのが幸いである。もういやんなるぐらいに疲れ果てたが、逃げ場はない。進むしかない。
へとへとに疲れ切った末15:25に女体山山頂(筑波山の山頂)に到着。着いた途端に雷鳴が響き、雨が降り始める。休憩もそこそこに御幸ヶ原に移動し、神社へ向けて下山した。神社よりかなり下の梅園駐車場(無料)に着いたのは17:00だった。
ていたらくな暮らしの私たち二人は勿論、犬にとっても12時間の山行は辛かっただろう。

白井
スポンサーサイト



無雪期一般道 /  Trackback -- /  Comment --

△page top