FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

高宕山・八良塚トレイルラン◆写真 

住田です、こんばんは。

平野さんの初~中級トレイルラン公募に参加しました。

4 高宕山山頂にて


【山域】 君津
【ルート】千葉⇒怒田沢(8:40)⇒石射太郎山→高宕山→八良塚→怒田沢(10:50)⇒千葉 計11~12km、累積標高差約500m
【登山方法】トレイルラン
【日程】6月13日(土)
【天候】うす曇り
【メンバー】平野(CL)、住田(記)


【内容】
平野さんの初~中級トレイルラン公募に、参加しました。
普段の練習のホームグランドのようで、まるで自分の庭のようにルート等の
ガイドを聞きながら、オシャベリをしながらゆっくりとトレイルランを開始。
NewBalanceのトレランシューズの底がすり減っており(予想外に消耗が激しい)、
岩場の苔で、下りは滑りやすい。モントレイル製がお薦めとのこと。
下りでのソールの使い方、登りでの手の補助のアドバイスをいただいた。
高宕山山頂で休憩、記念写真。

後半戦、走りながらヤマカガシの小さな子供を見つけ(凄い動態視力)、しっぽを
つかんで遊ぶ。(これはヘビが苦手な小生は遠慮)
後半の八良塚前後の登りでは、暑さでザックが重く感じ、肺・足とも能力の
100%を超え、ジョギングとトレイルランで使う筋肉が違うというお話に納得。
下りで何とか回復しながら、最後は気持ちよくクールダウンしながらゴ~ル。

今後のトレーニングコースとして非常に有効に感じ、活用していきたいと思います。

以上です。

+写真集へのリンク+
スポンサーサイト



トレイルラン /  Trackback -- /  Comment --

△page top