FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

奥多摩諸左衛門沢沢登り◆写真 

柘植です。定例前日の有志による奥多摩沢登りの報告です。

3.悪場を終えて一休み


【日程】5月23日日帰り 【場所】後山川塩沢諸左衛門沢
【参加者】CL柘植、SL上茂、渡邊3、平野、石橋、石井、加藤
【天候】晴れのち曇り
【行程】御祭8:00→9:10塩沢橋→(塩沢遡行)11:30→
  →(諸左衛門沢遡行)14:20七ツ石山下登山道16:40鴨沢


奥多摩の三条の湯のある後山川流域は交通が不便なこともあり、一度も
入ったことがないので、定例竜喰谷前日のトレーニングに設定させてもらった。
前夜は鳩ノ巣駐車場で宿泊、鴨沢にクルマを1台置き、もう1台を御祭に
配車してスタートする。1時間少しで塩沢出合、さらに10分ほど枝林道を
歩いて塩沢に入渓。想定外の好天で水もそんなに冷たくなく、塩沢は楽しく
遡行できる。釣人が多いのか、巻き道にはしっかりしたFixロープが悪場
にはセットされており、有効に使わせてもらう。

諸左衛門沢に入ると15年前のガイドにはナメ滝の連続とあり、期待して
いたのだが、倒木やザレっぽいところが多くてやや期待はずれ。最後は
猛烈な笹ヤブを30分?くらい漕いで登山道にでた。下山は平野さんが別の
ランナーと競争で下り、ついでに御祭まで走ってクルマを回収してきてくれた。
おかげで本隊が下りてきたときにはクルマ2台が揃っており、すぐに
のめこい湯に向けて出発することができた。

+写真集へのリンク+
スポンサーサイト



沢登り /  Trackback -- /  Comment --

△page top