fc2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

御前山・大岳・御岳山・日の出山縦走◆写真 

菊池です。
最近、避難小屋泊と縦走に凝っています。昨年は同時期、三頭山避難小屋泊(一人占め)で笹尾根・浅間峠まで(長谷恒山岳マラソンルートの一部)縦走した。今年はハイキングシーズンの終焉として、三頭山とならび奥多摩三山で200名山に数えられる御前山・大岳から御岳山・日の出山までの縦走を、御前山避難小屋泊で行なった。

【山域】奥多摩
【日時と天気】2008年11月1~2日 晴れ
【メンバー】CL菊池、岡田
【行程】1日:7:44新宿発ホリデー快速あきかわー武蔵五日市ー9:00発のバスー数馬ーシャトルバスー都民の森ー鞘口峠ー月夜見山ー御前山-御前山避難小屋泊(行程約4時間)
2日:御前山避難小屋5:50ー鋸山ー大岳ー奥の院ー御岳山(御岳山神社参拝)ー日の出山-13:30
つるつる温泉(行程7時間40分)ーバスー武蔵五日市

・紅葉の時期には1週間ほど早かったが御岳山奥の院付近の紅葉はまあまあであった。

・御前山避難小屋:宿泊者は9名、ステンレストイレ・テラス完備の洒落た作りで、八王子の夜景を大きな窓ガラス越に楽しみながらの豪華な宴会で盛り上がった。小屋前の水場は気温が下がるこの時期、かなり綺麗な水であったが、念のため煮沸使用した。
・大岳頂上までは、ごく僅かの登山者に遭遇するのみで静かな山行を楽しめたが、その後徐々にハイカーが多くなり、御岳神社は観光客で溢れかえっていた。日の出山山頂も家族連れのハイカーで一杯であった。
・展望は御前山までは奥多摩湖、雲取・鷹巣山などが楽しめる。鋸山を過ぎたあたりで御前山の偉容がわずかに垣間見れるが、大岳までは高い樹木で概ね展望は望めなかった。大岳山頂からは素晴らしい富士山と丹沢の山々が堪能できた。
・つるつる温泉は800円とやや高かったが、つるつるする湯資で疲れが癒され、風呂上りのビールは最高であった。
・帰りもホリデー快速を利用、7時過ぎには帰宅できた。

今年のハイキングは主に200名山を選び、中ノ岳・戸隠・女峰山・荒沢岳・御前山・大岳を「素晴らしい!!ちば山仲間」と楽しんだ。それぞれ味のある名山を堪能できた。
半年間の山スキーシーズンに突入するが、山スキーの合間に高尾山~陣馬山~浅間峠までつなげてみるかなあ。

+写真集へのリンク+
スポンサーサイト



無雪期一般道 /  Trackback -- /  Comment --

△page top