FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

笠取山 甲武信縦走 

おゆみ野の村尾です。
遅くなりましたが先週の山行きの報告をします。
(例会にも出席できてませんので)

【山域】 奥秩父 西部
【ルート】勝沼IC 一の瀬高原~笠取山~甲武信~金峰~廻り目平~韮崎IC
【登山方法】グループ登山(18人+添乗員ガイド2人)小屋泊縦走
【日程】10月16日(木)~19日(日)
【天候】晴れ、快晴~曇り、快晴、快晴
【メンバー】 個人でツアー(毎日新聞旅行) 参加
【記録・内容】
1日目、晴れ:新宿(7;30発)バス 談合坂SA、平日なのに天気
がいいせいか結構な車とバスと人出。勝沼IC~一之瀬高原(作場
平橋駐車場=登山道入り口)(10:45)より笠取小屋へ(12:50)荷物
をおいて笠取山(1953M)へピストン。最後の150Mは急登。1500
~2000あたりでは紅葉(どうだん、七かまど)がきれい。小屋では大
きなまきストーブで暖かい。
2日目:外の気温2度。さすがに標高1800M近いせいか寒い。朝食を
取り5:50発。雁坂分岐から笠取山に朝日が昇るのを背にゆっくり登
る。途中富士山がきれいに見える。燕、古札山をへて、日本三大峠=
雁坂峠(2289M)へ。(9:00)展望良く、富士山や南アルプスを望む。
破風山、木賊山経由で甲武信小屋(2300M)へ(2:10)名物小屋番徳
さんを囲んでストーブで団欒。夕食の後の徳ちゃん製作の山のビデオは
圧巻。NHKの取材番組も放映(山と小屋の格好のPRとなっていた)
3日目:今日も快晴。外の気温は0度。6:40発。まずは日本百名山すぐ
そばの甲武信ガ岳(2475M)へ。最高の展望。富士山もきれい。国師が
岳(2592M)1:00、奥秩父連山の最高峰北奥千丈岳(2601M)1;15。
2000M以上は紅葉は終わっているがコケが密生している奥秩父独特の山
中とピークや峠ではとにかく眺めが良く遠く南アルプス、北アルプスま
で遠望できて満足。夢の庭園経由で大弛峠=大弛小屋(2360M)へ2:30.
夜は、山小屋なのに鍋料理。最後の夜なのでささやかな宴会。外は氷点下。
満天の星に天の川が素晴らしい。
4日目:なんと4日連続で晴れしかも快晴。ラッキーにつきる。温度は4度。
6:10発。朝日岳(2579M)7:25経由、日本百名山、金峰山(2599M)へ
9:00.展望がまたも抜群。風がやや強かったが、巨大な5丈岩:どのよう
過程で頂上に大きな岩が置かれて?いるのかが不思議。40分展望を満喫。
(富士山、南アルプス、奥秩父連山、浅間山。360度パノラマ遠望に大満足。
帰途は、すぐそばの金峰山小屋(吉木若旦那)経由で川上村、廻り目平へ下
山12:00(途中1人足がつってのトラブルがあり別グループになりゆっくり
下山)
おかげでふもと(金峰渓谷)の紅葉を写真を撮りながらのゆっくり満喫。岩
をやっている若者が遠くの岩にアタックしていた。登山口迎えバス13:00発
で明野温泉14:00へ(太陽館)で4日間の汗を流し、ビールで乾杯。15:00
バス発で韮崎ICから中央道。途中談合坂付近で事故渋滞。何とか7:00に
は新宿についた。歩程4時間。8時間。6.5時間。5.5時間の4日合計約23時
間。小屋とまりなのでリュックもさほど重くなく、距離的時間的にゆっくり
で展望を満喫する素晴らしい縦走登山であった。
スポンサーサイト



無雪期一般道 /  Trackback -- /  Comment --

△page top