FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

荒沢岳山行◆写真 

菊池です。
走好会メンバー??5名で錦秋の200名山・荒沢岳行ってきました。
【山域】越後三山只見国定公園:荒沢岳(1968m)
【日時と天候】2008年10月12日(日):曇りのち晴れ
【メンバー】CL菊池・石橋・永田・岡田・三輪
【行程】
 仮眠場所・道の駅「ゆのたに」5:00-シルバーラインー5:40銀山平登山口6:00-前山-鎖場の連続-  前-荒沢岳山頂-前-15:00登山口 (標高差約1200m)

・3連休の中日、前日は悪天、今日は好天が期待され、駐車場は満杯状態であった。
・走好会??メンバー5名の健脚パーティであったが、写真撮影を行いながらのゆっくりペースであり
休憩時間を加え9時間で標準的であった。(ガイドブックでの歩程は約8時間)
・ピストンルートであるか、変化に富んだ行程・ややスリリングな鎖場の連続、錦織りなすスンバラシイ景観、山頂直下の霧氷と紅葉のコントラスト、360度の大パノラマなど150~200%の満足度であった。
・連続する鎖場はややスリリングであるが、ホールドもしっかりしており登りではそれほどの緊張感はないが、下りでは気が抜けない状態が続くため、不慣れな初心者は難儀するでしょう。
悪天では長丁場と鎖場が多いため、やめた方がよい。この時期の崩れる心配のない好天狙いがポイント。
・水場は登山口からすぐのところに1箇所のみ、私は今回は2リットル持参、1500cc消費した。
・今年は多雪であったが、荒沢岳・中ノ岳の谷には雪渓(万年雪?)が残こっていた。

+写真集へのリンク+
スポンサーサイト



△page top

« 光岳~聖岳縦走◆写真
黒檜沢(集中山行)沢登り »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://chibayama.blog47.fc2.com/tb.php/347-d0ba86ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top