FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

東黒沢ウツボギ沢 

【ルート】利根川水系 湯檜曽川東黒沢~ウツボギ沢左俣 
【登山方法】沢登り 【天候】晴れ
【山行日】8/2(土)~3(日) 【メンバー】CL柘植、SL花島(記)、石井
【記録】8/2 入渓 7:50→ 鞍部→ ウツボギ沢出合 12:50
8/3 出発 6:35→ 稜線 9:55→ 白毛門→ 入渓点 14:00
【内容】
8/2 今日はウツボギ沢出合までなので土合駅をゆっくり出発する。
  ハナゲの滝は左壁を登り上部は安全のためザイルを出す。白毛門沢を分け
てから1箇所腰まで浸かって水線通しに登る。その後は、ナメ滝の連続で、と
ても明るく開けた沢だった。入会以来奥多摩の沢にしか行っていない身には爽
快な気分だ。上部は、最近大雨が降ったのか、倒木が多く、潜ったり跨いだり
して通過する。分岐では赤布があり、辿っていくと鞍部から下降する沢まで迷
うことなく入れ、ウツボギ沢出合まで一気に下る。
出合には、一番乗りであったが、ここも雨の影響で土砂が流され、テン場探し
と整地に手間取ってしまった。

8/3 今日も急ぐ行程ではなかったが、周りの雰囲気に煽られ、やや早めの出発
となった。
  ウツボギ沢は支流なので水量も少なく、しばやく登ると「えっ!もうツメ
なの」と思えるほど両岸が狭まりチョロチョロとした流れとなる。沢登りに来
ているのに、暑いことこの上ない。笹やぶをほんの少々漕いで、白毛門と笠ケ
岳の鞍部に出る。白毛門経由で入渓点に戻る。急な下りと暑さで最後はグダグ
ダ状態でした。

夏には、あまり薦められない沢です。
行きたい人がいれば、是非夏を避けて計画してください。
スポンサーサイト



△page top

« 前穂北壁
万太郎谷井戸小屋沢 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://chibayama.blog47.fc2.com/tb.php/326-26ac3747
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top