FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

奥多摩・カロー川谷 

柘植です。土曜に行った沢登りの報告です。
【山域】奥多摩【ルート】カロー川谷【登山方法】沢登り【山行日】7月12日(土)
【メンバー】CL柘植・石井・加藤・花島
【記録】カロー橋10:00→大滝下13:45→(仕事路下山)15:30カロー橋
【内容】
カロー川谷は昨年の定例沢コースだったが、都合で参加できなかったメンバー3名と新人1名(花島さん)で行ってきた。F1までは1時間半くらい、小滝・ナメ・釜のヘツリが次々と出てきてなかなか楽しい。F2は登れないが、右岸に山道が下りてきており、大滝を見物してきたという男女にでくわす。カロー川谷周辺は仕事道というのか巡視路というのか結構入り組んでいるらしく、知っている人はこれらをうまく使って歩いているようだ。F3は下半分は登るが、上段はもろい瓦を積み重ねたような感じなので、左から小さく巻く。ここから先はガイドでも単調というように書かれているが、実際ときどき小さな段差がある程度で、辛抱の登高。いささか飽きてくるころ突然大滝が登場。30mということで眺めるだけなのだが、花島さんと、これを5~6分割して今までのところに配分してくれたらもっと楽しいのにねと笑う。今日はクルマを日原鍾乳洞に駐車しているので、稜線には出ずに、右岸のハンギョウ尾根の山腹を仕事道を使って出合いに戻った。カロー川谷のよさはF3あたりまでと思うので、大滝見物にこだわらなければ、ここで切り上げて山道を戻ればほどよい半日コースになると思う。
スポンサーサイト

△page top

« 八ヶ岳◆写真
中の岳、丹後山 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://chibayama.blog47.fc2.com/tb.php/309-8409888d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top