FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

6/3,4 山形・大朝日岳 

新緑と残雪、咲き始めの高山植物、久々の好天と満足度の高い山行でした

【山域】山形・朝日連峰
【日程】6月3、4(土日)
残雪期一般縦走
【コース】日暮沢~清太岩山~竜門山~竜門小屋(泊)~西朝日岳~大朝日岳~小朝日岳~古寺山~ハナヌキ峰~日暮沢
【交通費】一台33,000+車代7,000円
【花】イワウチワ、コイワカガミ、シラネアオイ、ヒナウスユキソウ、キジムシロ、カタクリ、チゴユリ、ヤブデマリ、タムシバ、エンレイソウ、サンカヨウ、ハクサンイチゲ。ミネザクラ、ウスバサイシン。ムラサキヤシオ、ショウジョウバカマ等々
20060606233940.jpg


【詳細】自宅三時半発、日暮沢小屋に九時過ぎに到着。標高1100mくらいから雪の上を歩く。
20060606233730.jpg

清太岩山までほぼ雪上で少し急な登りで軽アイゼン使用。その先は夏道だが竜門の手前でまた少し雪。
20060606234133.jpg

竜門小屋は新しくきれいで快適。この日は自分たちの独占。水場も利用可。九時半登り始め、16時半に小屋。一日中、天気良し。

今日も朝から雲海が見えて天気良し。
20060606233908.jpg

竜門に登り返し西朝日岳に向かう。ずっと夏道。西朝日から大朝日小屋の間は所々雪上だが軽アイゼンは必要なし。大朝日小屋から山頂は往復30分。山頂からは飯豊、磐梯山、吾妻、月山、鳥海山、蔵王が見える。金玉水、銀玉水は雪の下。小朝日岳への下りで少し長めの下り。シリセード。トラバースは使用せず。古寺山の下りは雪の上、ルートがかくんと曲がるので注意。鉱泉分岐の水場は使用できず。ハナヌキ峰に登ってあとはひたすら下るだけ。林道をちょっと歩いて日暮沢小屋に戻る。
五時半に出発で小屋に着いたのは15時半。
スポンサーサイト



△page top

« 6/4 丹沢・小川谷
6/3,4 八ヶ岳・天狗尾根 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://chibayama.blog47.fc2.com/tb.php/22-9c32be8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top