FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

裏妙義・西大星 

たけしたです。西大星の報告をします。
【山域】裏妙義 【コース】西大星 【日時】19年11月23日 【天候】晴れ
【メンバー】柘植 澤田 竹下
【内容】今年一番の冷え込みの中、横川駅の脇で仮眠する。
河川にある大きな駐車場に車を止め、丁須の頭への一般登山道を行く
大山紙神の石碑から西大星北稜バリエーションルートに取り付く。
ヤブに愛のムチを打たれながらこいでいくと岩稜地帯が現れる。
岩峰はストンと切れていたり、右に左に回りこんだりして通過する。
岩稜地帯上部から直登ルートを捜すが無理をせずと諦め、一旦第二不動の滝へ下り、鍵沢を西大星南部のコルまで突き上げる。
二度ザイルを出し、本峰に取り付いた。
本峰からは雪をかぶった浅間山が出迎えてくれた。
360度の展望を楽しみ、落ち葉に足をとられてうずまったりしながら下山。
獣道では熊のトイレを発見する。近くに熊の穴でもあるのでは?
登山口付近で大きな蜂の巣を発見する。
ルートファインディングをしながら行動時間9時間の初冬のヤブ山登攀は
とても充実した山行でした。
峠の湯の男湯からのみ、裏妙義の岩峰が見えるとか!
スポンサーサイト



△page top

« 立山初滑り
両神山 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://chibayama.blog47.fc2.com/tb.php/215-0e96b386
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top