FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

八ヶ岳・阿弥陀岳、南稜 

三代川です。天気は快晴でよかったのですが、一ヶ月ぶりの山行で体がバラバラになるくらい痛くなりました。(*_*)山行報告
【場所】八ヶ岳・阿弥陀岳・南稜
【日時】11月3日土【天候】快晴
【メンバー】CL三代川・坪谷・桜井
【行程】津田沼3:00=舟山十字路6:45→広河原橋7:20→立場岳9:00→青なぎ9:20→無名峰10:10→P3・11:00→阿弥陀岳13:00→御小屋山15:00→舟山十字路16:10=道の駅小淵沢(お風呂)=帰葉      諏訪南ICを降り、舟山十字路に向かうが、大きい標識が出ていたにもかからず、道を間違え別荘の中へ、別荘の庭は、つつじが真っ赤に色を染めていた。舟山十字路で支度を終え出発する。下から見る阿弥陀岳には、上部に雪が付いて見えるため、念のため軽アイゼンを装備にいれる。広河原を徒渉し、登り始める。なかなかきつい登りある。一ヶ月ぶりで臭い汗が出始める。そしてようやく、青ナギに到着、反対側からは見ていると、すげーなぁと見ていたが、実際見るとこんなもんかって感じでした。無名峰に着き阿弥陀岳を見ると、なかなか格好いい。ここで装備を装着、風も強いので上着も一枚着る。P3は正面を少し触るが、ボロボロ触るものすべてが取れる気がするので、すぐあきらめカンテコースにする。30mザイルでは、ちょっと短い気がする。阿弥陀岳の頂上から、南アルプス・北アルプス・中央アルプス・御嶽山・富士山まで、よく見えた。すでに、雪が付いている。そして、御小屋尾根を下山した。   
【感想】一ヶ月ぶりに歩き本当に体が痛い。また、御小屋尾根を歩いているときは、ぬかるみですべり、尻もちを付いてしまった。挙句の果てに、もう1年半以上履いている登山靴なのに、左小指の皮がベロリとむけてしまった。痛い!冬の下見と見栄を張らずに、もうちょっと楽なところにすれば、良かったと反省しています。しかし、一ヶ月歩かないと本当に体力は落ちるものだと、痛感しました。
スポンサーサイト



△page top

« 奥秩父・真の沢林道
徳並山 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://chibayama.blog47.fc2.com/tb.php/206-7c30a6f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top