FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

裏高尾■写真 

 内堀です。
1/31(土曜日)定例山行である 裏高尾の山行報告します。
軽い陽だまり山行です。
 
5岐路電車内風景 
【山城】  裏高尾
【コース】 高尾駅~陣馬高原下(バス停)~陣馬山~景信山~小仏城山~相模湖駅
【日時】  1月31日(土) 
【天候】  快晴(関東平野一望) 
【参加者】 CL:内堀(記録)菅井・村尾・高梨・渡邊・斉藤(一)・狩野・岸野(新人)・澤田淳子・上茂・渡辺純子・時田(新人)・小原
【山行タイム】陣馬高原下:9:10~陣馬山:10:20/10:40~景信山:12:30/13:00~小仏城山:13:50/14:15~相模湖駅:15:40
【山行報告】
1月31日(土曜日)早朝6:08の千葉駅発総武線快速電車に乗り込む。一部メンバーは高尾駅での合流となっている。
錦糸町・御茶ノ水で乗換え中央線快速にて高尾駅到着したのが、8:01意外と早く到着した感じである。
高尾駅北口を降りると道路は所々アイスバーンになっていて、慎重に歩行する。何人かは転ぶ人を見かける。やばい。
北口1番乗場より陣馬高原下行きのバスに乗り、≒35分の長旅であった。昨日まで降った雪の影響で道路や山は雪化粧に包まれている。美しい。
陣馬高原下バス停のベンチにて準備を済ませる。全員集合点呼を取るが一人いない。SLである。メールにて後から向かうとの事。
 
準備も整っていざ出発である。和田峠に向かう県道は雪の影響から通行止めでゲートが締められていた。ゲートの脇をすり抜け県道を進む。
20分弱歩いた所で、陣馬山に向かう登山道を発見。左折して登山道を進むと登山道にも雪がついている。更に進むと勾配が出てくる。汗をかき始め、
皆様一枚服を脱ぎ整える。更に進むと何時も見た景色である陣馬山が遠く見えてくる。新人の方も遅れ時とついてくる。快調である。
この頃になると登山道は10cm以上の雪がついている。北斜面の影響かな。1時間10分程で陣馬山山頂に到着した。山頂のシンボルである馬は健在である。
遠く望むと富士山が一望でき、反対側は関東平野が一望できた。本日はスカイツリーや新宿副都心ビル群が良く見える。富士山の斜め左側に見える海は相模湾である。快晴そのものである。
 
軽く休憩を取り、陣馬山に別れを告げ出発。ここより登りはあるものの、さほどきつくない縦走路であるため、少しスピードを上げる。
新人2名は前寄りに着て頂き、奈良子峠・明王峠。底沢峠を一気に超え、休憩を取るか思案していると、景信山まで2Kmを切ったあたりから、景信山を目指す。皆様黙々と脱落者も無くついてくる。流石だね。ちば山恐るべしです。
12:00を過ぎたあたりから、早く付かないかと思うようになり、景信山に向かう登りが出てきた。もうすぐである。登り切ると景信山である。
ここからの関東平野は更に広大に見えるようである。ベンチを探し本日の昼食タイムである。お湯を沸かし個々人で昼食を済ませる。
ふと携帯を見るとSLよりメールがあり、高尾駅出口(タクシー乗り場)にて横転し負傷したため、帰るとのメールが届いていた。電車代パーである。
可哀そうである。残念です。
 
30分の休憩もアッという間に過ぎ、準備を整え最終の場所である小仏城山に向かう。景信山からの下りは南斜面に当たり雪は解け、登山道はグチャグチャの状態になり、何人かは尻もちをついた人が出たようである。小一時間程度で城山に到着である。本日最後の休憩に入る。
トイレや身支度・水分を補給して、皆で記念撮影する。本日の参加13名は本年度の定例山行参加者一番の大賑わいである。
ここより下山道一本である。快調に下山を進むと相模湖の中央高速道が良く見える。更に進むと民家が近づいてきた。間近である。
登山道を終えると茶店(千木良)のおじさんが、美味しいお茶があるので休憩を促すが無視して進む。道路を横切り吊り橋である。弁天橋に向かう。
ここも難なく渡り、あと少しと思いきや登り発生。最後の力を振り絞り登り切ると国道脇の歩道を歩き、相模ダムを過ぎ橋を渡ると相模湖駅と思いきやここから20分弱歩きようやく相模湖駅が見えた時はホットした。時間は15:40頃人数の割には早く歩いたようである。目標タイムと若干遅い程度。

駅手前のベンチ(酒屋)にてスパッツ等汚れたものを外し、酒・つかみを購入し相模湖駅に向かう。15:59発東京駅が間に合うか心配であったが、5分遅れで問題なく全員乗れ、座席を確保した。
電車が発車間もなく酒(ビール・チューハイ)を開け、乾杯を行う1本・2本と進み酔う毎に皆様の声が大きくなる。迷惑である。
八王子駅過ぎたあたりから人込みは進み、前のメンバーは見えなくなった。東京駅に到着後、総武線快速電車に向かう途中、平野会長発見。
東京駅より登山話に花を咲かせ、一路千葉駅より自宅に到着する。
今回新人の方々も無事、完走出来た。めでたしめでたし。本日の歩行距離は16Km~20km弱のロングコースであった。休憩3回と少なく、登った下ったより歩いた。
スポンサーサイト
無雪期一般道 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。