fc2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

釈迦ヶ岳・鶏頂山 

釈迦ヶ岳・鶏頂山
村野@稲毛海岸です。

天気:晴れ
時間:鶏頂山登山口(10:10)-弁天沼(11:25)-稜線分岐(11:46)-釈迦ヶ岳
(12:32-13:00)-分岐(13:42)-分岐(13:57)-鶏頂山(14:11-14:36)-分岐(14:46)-弁天沼(15:05)-登山口(15:57)
メンバ:村野、学生時代の友人1名

鶏頂山登山口鳥居から登り始める。スキー場跡地を通り過ぎ大沼から弁天沼へ。
弁天沼で登山道は二股に分かれる。左登山道から釈迦ヶ岳を目指す。
歩いている前後に登山者がいる。結構人気があるようだ。
登山道は、土が削られごろた石がでている。稜線の分岐から展望が広がる。
稜線の道を左に進む。御岳山の頂上を越えて釈迦ヶ岳山頂を目指し登り返す。
ひと登りで仏像が待つ釈迦ヶ岳山頂に着く。釈迦ヶ岳山頂からは360度の展望が広がる。風が強い。仏像を風除けにして昼食をとった。
登ってきた分岐を見送り稜線をそのまま歩く。10分も歩くと次の分岐が出てくる。
そこからほんのひと登りで鶏頂山神社がある山頂へと着く。神社の横には避難部屋がある。
中に入り、コーヒーを入れて一休み。梅雨入りのはずだが風が強く晴れている。頂上でじっとしていると少し肌寒い。シャツを重ね着する。稜線を降りて、樹林に入るとすぐに汗ばんでくる。1時間と少しで車に戻った。

去年暮れ、鶏頂山に登っていたので釈迦ヶ山が残っていましたがこれですっきり。次は3月くらい積雪のある時期に行きたいです。
----
スポンサーサイト



△page top

« 甲斐駒・黒戸尾根
庚申山 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://chibayama.blog47.fc2.com/tb.php/157-8aeaa0dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top