FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

日和田山岩トレ 

井上志津子です
今晩は
LKCC(ららぽーと 柏の葉 クライミング クラブ)の常連の方と日和田山に行ってきました。


007.jpg

日時: 5月22日(木)晴れ、曇り、夕方から土砂降り
場所: 奥武蔵高麗駅 日和田山
メンバー:CL(会員外)SL井上(報告)、杉山、会員外5名+別パーティ2名Kさん、Mさん


LKCCは柏の葉ららぽーと近くの住民の為のクラブ活動の位置づけで2006年ららぽーとの開業と同時に始まった、ショッピングセンターの外壁にできたクライミンウォールの利用者の集いです。
毎週火曜と金曜の午前中がシニア・レディスクラブで多くの方はショッピングのついでにやってみたいと体験会から参加し、常連となった方たちです。
私は2007年から参加してますが昨年4月から週に1回は行こうと、更に今年の2月からは週2回に増やそうと都合をつけて、もう少しうまくなりたいと思いつつ、後から入った人に追い越されては楽しく頑張っているところです。

今回、顔見知りとなってから1年以上経ち、岩登りに行くことがリーダー格のIさんより提案され、ちば山の会の計画書で実現することになりました。

1か月以上かけて話し合い、初めての方もいつもの装備にヌンチャク、ヘルメット、保険加入など準備しました。
運よく天気予報は晴れとなりましたが、午後3時過ぎると急変するとのことでした。
朝の集合も乗り換えも順調に高麗(こま)駅に着き、予定より少し早く岩ゲレンデに着きました。
4人の方が岩登りが初めてだったので、3枚目の写真の左奥の林の斜面で懸垂下降の講習をしました。
1人1人道具の操作、テンションのかかり具合等の理解を確認して岩登りを開始しました。
CLのIさんより支点のとり方の講習を受け、経験者で初めての人の懸垂下降を見守りました。
ロープは4本で初心者用に易しいところに男岩3本、女岩1本掛けました。
5.5~5.9のところです。

最後まで無事故であるよう声を掛け合い雲行きが怪しくなった2時半に終了しました。

ちば山の計画書で相談し、山行管理の広木さんに保険のことなどアドバイスを受け、参加者の努力で実現しました。
無事終了することができ、またやろうね、と相談しているところです。

平野会長や山行管理の皆様にご心配いただきました。本当にありがとうございました。


003.jpg

スポンサーサイト
クライミング /  Trackback -- /  Comment --

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。