FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

鋸山クラック◆写真 

平野です
寒波の入った週末中日にポカポカクライミングに行きました。


1387719306928.jpg

【日時】2013年12月22日(日)
【エリア】鋸山南壁
【ジャンル】フリークライミング
【メンバー】平野×2
【行程】
8:00 千葉発
9:30 岩場着
14:00 岩場発
15:00 温泉発
17:00 買い出し終了
18:00 帰宅

【内容】

師走も押し迫った週末中日にポカポカクライミングに行きました。
朝はゆっくり8時出発、途中朝マックしながら岩場に9時30分着。途中の千葉市内では水溜まりに氷が見られたが、岩場は風もなく、日溜まりはポカポカぬくい。
まずは定番、浮島ロックガーデンの宇宙遊泳5.7、トライアングル5.10dでアップ。鋸山は砂岩で出来ているためスメアがシビア。手も甘く、しっかりした基本動作が必要。前回ハングを越えられなかったダンナも細かい足置き、手の持ち方の指示により終了点直下まで頑張る。
次に入口右手のフェイスで二本。右のフェイスは5.7、クラック沿いラインは5.9位か?背後には煌めく東京湾が美しい。ここでランチ&コーヒーブレイク。日溜まりのドリップコーヒー最高です。

最後にサンドフェイスまん中のクラック(バトルロイヤルもしくはハチ5.10b)を二往復。何度も言いますが、鋸山は砂岩で出来ているためスメアがシビア。効率的に登る為には的確なジャミングが不可欠。左足以外はクラックに決める、が、厳しい!鋸山在住の猿軍団が見守る中、絶叫の末、完登。ダンナも一度目は下部5mでギブアップしたが、二回目は粘りのジャミングで終了点直下まで進んだ。
最後に念願のフラワーライン12.a~cを触ろうと思ったが時間、気力不足で今回も持ち越しとなった。来年はトライしよう!
帰りは金谷温泉かぢや旅館て入浴、金谷フェリーターミナルでバームクーヘンを購入後、ペットのエサを購入して帰宅しました。


+写真集へのリンク+
スポンサーサイト
クライミング /  Trackback -- /  Comment --

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。