FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

八ヶ岳西岳◆写真 

<八ケ岳西岳> 山行報告です。

【日時】  11月30日(土曜日)
【天候】  快晴
【コースと時間】 富士見ゴルフ場8:00発→不動清水8:45発→西岳山頂11:30山頂発12:05 → 不動清水13:25 → ゴルフ場13:55着 (ピストン)
【参加者】 CL:室・SL田中、SL柘植、大木、永田、大森、村尾(記録)


10山頂記念写真  [山頂記念写真]

【山行報告】  
首都高速の渋滞を避け、朝できるだけ早めに登山口につきたい為、朝3;30分発で千葉を出発した。

首都高速で進路を誤り環状線を1周してから中央高速へ、双葉SAでもう1台(田中車)と合流。
出発点の富士見ゴルフクラブの駐車場に車を止めて8;00に登山開始、なだらかな樹林帯をのんびり進み、湧き水のある清水不動に着く、軽く休憩し徐々に斜度が上がるが、まだまだハイキング的なのぼり。
8合目位でようやく樹林帯を抜けた広場に到着。後方を見ると展望が開ける。2時間も歩くだけで街は下界となってかすみ、平野部の向うには、南アルプスが、雪をまとって突っ立ている。進行方向右手に少しとがったかっこいい山が見える。八つの雄の赤岳とおもいきや、あとから権現の手前の義ボシ岳と判明。(この広場からの位置だと赤岳は西岳が邪魔になって見えない。)
合計3回ほどの休みをいれて、11;30にようやく西岳山頂(2398m)に到着。(のぼり合計3時間半)山頂では、北側に赤岳と阿弥陀の雄姿がしっかり望めた。南西すぐにほぼ同じ高さの編み笠山(2534m)がありそこの中腹から遠くに富士山が見えている。そこから(右へ)南アルプス、北岳、甲斐駒、独立峰の御嶽山は独特の山の形で雪がついて素敵だ。遠くに北アルプス穂高も望めた。

風もなく暖かく、雲一つない展望を三座同定しながら楽しんだ。お互いに記念撮影して、軽い昼食を済ませ、12:05分に下山開始。清水不動まで、かなりのハイペースでどんどんくだった。2時間40分でのぼったコースを1時間20分でおりてしましった。
その後は、なだらか裾野樹林帯をゆっくりのんびり話ながら、駐車場へ戻った。合計休みを入れて約6時間の行程だったが、1か月ぶりのせいか、膝とふとももが痛い。やはり月一ハイカーでは、毎回筋肉痛となることがわかる。

夜は、コテージで花のニッパチトリオ(柘植、永田、村尾)の還暦を祝う会に同行のめんめんを巻き込み、豚しゃぶ宴会で盛り上がった。


+写真集へのリンク+
スポンサーサイト



無雪期一般道 /  Trackback -- /  Comment --

△page top