FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

高社山◆写真 

菊池です。
信州百名山の信仰の山・高社山(たかやしろ・こうしゃ)を今年のハイキングの締めくくりとして登ってきました。


【山域】長野県・中野市、高社山(1351m)
【日程と天候】2013年11月9日(土)晴れ
【メンバー】菊池(職場の同僚2名が当日同行)

【行程】信濃町―よませ温泉スキー場駐車場に車1台デポー谷厳寺駐車場9:30―谷厳寺裏山守り本尊見学―岩室―天狗岩―13:00山頂―14:45よませ温泉スキー場駐車場―遠見の湯入浴(600円)―谷厳寺


07 迫力の「なぎなた岩」が見えた  [迫力の「なぎなた岩」が見えた]

・前日職場の同僚2名の参加希望があり、よませ温泉スキー場に1台車をデポ、下山は楽なゲレンデ経由とした。
・登山口の谷厳寺(450m)は桜の名所、裏山には高さ8mほどの金色に輝く十二支の守り本尊が8体点在しており不思議空間を作り出していた。

・スタート間もなくの山道左側には「ムラサキシキブ」の群落が続き、右側の赤い実と一緒に癒してくれた。

・信仰の山であり、登山道には多くの石碑が鎮座しており、杉と唐松の林から間もなく広葉樹が多くなり見事な楓の紅葉が多くなると、迫力の「なぎなた岩」「大黒岩」などが眺められテンションがアップした。

・ダイレクトに登って行く尾根道から稜線に達すると、北信・妙高の山々と雪を頂いた北アルプスまで見渡せるグレイトビューを振り返りながら進んだ。間もなく岩室があり、天狗岩の展望台から間近に「なぎなた岩」とその眼下に中野の街々が眺められ
た。

・山頂でゆっくり昼食休憩、志賀高天原・一ノ瀬のゲレンデは既に真白くなっており、スキーシーズン間近の感であった。よませ温泉スキー場へゆっくり下山、スキー場トップにはなんとマツムシソウの狂い咲きが見られた。谷厳寺入山口より標高差で
200mほど高い駐車場であるため下りは楽なお勧めルートである。


+写真集へのリンク+
スポンサーサイト



無雪期一般道 /  Trackback -- /  Comment --

△page top