FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

子持山獅子岩アルパイン◆写真 

10/8(祝)に子持山獅子岩アルパインクライミングへ参加致しました。
簡単ですが、報告をさせて頂きます。
 
前日(10/7(日))に、有笠山へフリークライミング講習へ参加しましたが、
濡れた岩に大苦戦し、次の日の獅子岩はどうなる事やらととても不安でした。
二日酔いとまではいかないですが、なんだか体が重く。
リーダーも途中敗退ありかも?と仰っていたので、かなり緊張しての挑戦でした。
結果的に、晴天にも恵まれ、皆様のご指導のお陰で、なんとか獅子岩の頂まで到達でき、楽しく充実した山行となりました。
当然の事ながら、終始フォローでしたが、あんなに高いところにマルチピッチで登ったのは初めてでした。
頂からの風景も良かったです。どうもありがとうございました。

 
DSC_1391.jpg  

【山域】 西上州
【ルート】 子持山獅子岩
【登山方法】アルパインクライミング
【メンバー】 CL川本、SL平野、渡辺理、吉川、萱野宏、記:萱野香
【日程】 2012/10/8(祝)快晴
06:00頃土合駅出発=>8:00頃子持山登山口到着=>10:00頃取り付き場所=>
10:30頃登攀開始=>14:00頃獅子岩頂全員集合=>昼休憩を挟み、16:00頃取り付き場所へ戻る=>
17:00過ぎ子持山登山口=>帰葉
 
【内容】

先行するパーティがいましたので、少し待ってからの登攀開始でした。
先発: 平野(リード)& 萱野香(フォロー)、次発: 渡辺理(リード)&吉川(フォロー)、後発: 川本(リード)&萱野宏(フォロー)
※ 細かく切ると7ピッチありますが、今回は、1&2ピッチと5&6ピッチを繋げて登りました。
(平野組 シングルロープ、渡辺理組 ダブルロープ、 川本組 シングルロープ)
※ アルパインはスピード命と言われたので、とにかく早く早く登ることを心がけました。
私は、ちょいちょい核心部分でピンとかヌンチャクを掴ませてもらいましたが…
 
1P(5.7) & 2P(5.9)、3P(5.8)、4P(5.9+)、5P(5.7) & 6P(5.9)、7P(5.8)
※ 私にとっては、5.9となってるところに核心がそれぞれ潜んでおりました。
4Pのとこでは、つま先立ちの足がやばい感じになり、途中で休憩させてもらいました。
6Pの終わりで登山道にでるのですが、後続の待ち時間もあったので、7Pも平野組は、クライミングで登りました。
ちなみに、12:30頃には頂に到着しました。色々な手は使いましたが、2時間くらいで登る事ができました!
※ 懸垂下降…登山道(6P)から4Pまで降りる4Pから3Pまで降りる3Pから地上まで降りる。

 
+写真集へのリンク+
スポンサーサイト
クライミング /  Trackback -- /  Comment --

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。