FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

三ツ峠岩トレ 

ちば山の樋口です。

新人・宮下君と三ツ峠へ岩トレに行って参りました。簡単ですが報告します。
朝6:30にゲレンデに到着しましたが、既に登攀コールがあちらこちらから聞こえ
てきて、少し焦りましたが
簡単なルートでザイルワークの練習後、少しずつルートのレベルを上げ、
最後に宮下君と、お互いに命を預けながらのつるべ登攀で!!
マルチピッチの練習を2回(1回目4ピッチ、2回目2ピッチ)練習しました。

一昨日の昼まで降った雨の影響と思われますが、
左フェースはほぼ全面で、中央フェースも半分ほどが、水がしみ出ていて登攀出来な
い状態でした。
右フェースも一部濡れているところありました。
懸垂下降にて渋滞ありましたが、約10時間もゲレンデで岩トレ。疲れましたがとて
も有意義な一日でした。


第一クラックリード中の宮下
  [第一クラックリード中の宮下]

【山域】御坂山系
【ルート】三ツ峠
【登山方法】アルパインクライミング
【メンバー】CL樋口、宮下(新人)
【日程】H24.06/24 曇り
02:30千葉発
05:15三つ峠登山口着
06:33ゲレンデ到着、岩トレ開始
16:25岩トレ終了、下山開始

【内容】

 三ツ峠でアルパインクライミングの練習を行いました。
(1).右フェースの下記ルートでザイルワークの基本練習を行いました。
 (リード/フォローの支点の取り方とビレイ、リード/フォローの登攀、懸垂下降)
 ①.一般ルート右(Ⅲ+)
 ②.リーダーピッチ(Ⅳ+)
 ⑤.観音ルート右(Ⅴ-)

(2).マルチピッチの練習を2回(1回目4ピッチ、2回目2ピッチ)練習しました。
 1回目:
   1P目「観音ルート左(Ⅴ-)」→2P目「オープンサンド(Ⅴ-)」
  →3P目「No.14/15クラック(Ⅳ+)」→4P目「No.18クラック
(Ⅰ~Ⅱ)」天狗の踊り場へ
  天狗の踊り場から、3回懸垂下降して、戻る。

 2回目:
   1P目「地蔵ルート右(Ⅴ)」→2P目「第一クラック(Ⅳ+)」ここにて時間切れ。
  懸垂下降2本して戻る。

【特記事項】
 懸垂下降ですが、ロープの回収不能となる事態が発生、
既に2本のダブルロープの結び目まで回収できているので、回収済みの(先端側の)
ダブルロープで再度登り返し、状況を確認しました。
ロープの末端がクラックに入り込み抜けなくなったことが判明しました。
本番でもあり得ることで、クラックルートで懸垂下降する場合、ロープ回収不能とな
る可能性があることを認識、
今後はクラックのないルートを選び、懸垂下降することの大切を知りました。


第一クラック登攀中の樋口
  [第一クラック登攀中の樋口]


スポンサーサイト
クライミング /  Trackback -- /  Comment --

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。