FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

本仁多山妙指尾根◆写真 

 白川です。本仁田山妙指尾根の報告です。

【山域】奥多摩  
【コース】本仁多山妙指尾根  
【形式】ハイキング
【日程】10月27日  
【天候】晴れ
【参加者】柘植、大木、安岡、加藤、白川(記)
【記録】(ホリデー快速奥多摩)奥多摩駅9:30~(バス)寺地9:50~向寺地橋~アカガシ~妙指尾根~平石山12::00~12:30本仁多山13:30~ゴンザス尾根~登山口15:40~奥多摩駅16:00


01妙指尾根の急登も一段落   [妙指尾根の急登も一段落]

台風通過の翌日で文句なしの快晴。紅葉は、まだ早い 遠くの山の上が薄く色づいていた。
奥多摩駅からバスで寺地バス停に降りる。バスには登山客が多く乗っていたがここで降りたのは我々だけだった。
向寺橋を渡り、民家の裏山といった入り口?に入る。立派なアカガシの木を通り過ぎ、うっそうとした薄暗い雑木林の尾根を直登。
急坂でとても登りにくい。それほどはぬかっていなかったが私はずるずる滑り、アキレス腱が痛い。
台風のおかげか杖になりそうな枝がたくさん散らばっておりあり杖を作って登る。
少しして日が差す明るい林に出る。気持ちいいが急坂は続く。
大きな立派などんぐり?がたくさん落ちていたので、お土産に拾いながら登る。
途中、昔の炭焼き場所の様な、石が積みあがった釜のような物に遭遇。ここで木材を焼いて街に下ろしたのかな?
 平石山山頂は看板前が小さく、通りすぎそうになる。林の隙間からミツドッケが見える。
山頂付近で登山道に出た。通せんぼされていた丸太を乗り越え合流。ここではじめて他の登山客に会う。
本仁田山山頂からは都心が見下ろせ、眺めがいい。反対側からはぼんやり富士山も見えた。ここでゆっくりと昼休憩。山の上のカップ麺は美味しい。チーズフォンデュと柿もご馳走になりとても贅沢な昼食だった。

帰りはゴンザス尾根を行く。やはり急坂。歩きにくい。ジグザグに進むが、大量に落ちているどんぐりと落ち葉で私は何度もすべる。
CLは遥か先を軽やかに進んでいた。下山のコツを教わる。
道にはところどころテープがついていたが、すれ違う人はなかった。

急坂がきつかったが、快晴で林の中は気持ちよく、静かなハイキングが楽しめた。帰りの電車内でビールも美味しかった。


+写真集へのリンク+
スポンサーサイト



無雪期一般道 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

高宕山◆写真 

先週(10/27)高宕山を散策した時の報告です。
行程は高宕第一トンネル~石射太郎~八郎塚~怒田沢林道~高宕第一トンネルの一周ルートです。
天気はよく展望も申し分なかったのですが台風26号の影響で登山道は倒木が多く景色が様変わりしてました。
危険な所はなかったのですが、走る際は十分気をつけて下さい。
自分は走れず4時間かけて散策jしてきました。
 
永田


105台風の威力
 [台風の威力]

+写真集へのリンク+
無雪期一般道 /  Trackback -- /  Comment --

△page top