FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

袴岳偵察山スキー◆写真 

信越トレイルの起点にある袴岳は初級向け山スキーツアールートとして適しているようだ。
偵察を兼ねて行って来た。


06 山頂は広く抜群の展望  [山頂は広く抜群の展望]

【山域】長野・袴岳(1135m)
【日程】2013年3月20日(水)晴れ 気温高め・無風
【メンバー】菊池単独
【行程】信濃町ー赤沼手前道路脇駐車スペース(950m)9:25-登山道に沿ったルートー10:38袴岳(1135m)ー北・北西斜面滑走ー柏ヶ峠付近(990m)ー南西斜面滑走(950m地点まで)-袴岳ー往路を滑走ー13:00駐車スペース・スタート地点は万坂峠から妙高高原方面への97号線を進み赤沼の手前の駐車スペース(4~5台可)である。


・登山道に沿ったルートを西進するが地形が複雑である。GPSにセットしたり確かなトレースがあれば問題なし。小ピークを2つほど通過し頂上への最後の登りとなる。
・残雪期には1時間強で山頂に到達できる。広く開けており、北信5岳や頚城の山々・野尻湖の展望が抜群である。
・柏ヶ峠に向かう北~北西斜面を滑走、適度な樹間で快適なザラメ滑走ができた。さらに、妙高高原駅の旧パノラマスキー場に向かうクラシックツアールートが西に向かう尾根につながっており、ザラメシーズンにトライしてみたい。(車回収が必須)
・厳冬期は道路状況と登り下りのルート(累計標高差380m)のため不向きであるが、残雪期の好天を狙ってのんびりツアーするのに適した半日ルートである。


+写真集へのリンク+

スポンサーサイト
山スキー /  Trackback -- /  Comment --

△page top