FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

三沢岳山スキー◆写真 

菊池@ちば山の会・信濃町在住です。
山スキーシーズンの終盤戦、26日好天に恵まれ、かねてから目論んでいた
中央アルプス・三沢岳へ行ってきました。


430935_1338066383.jpg   [木曽駒・宝剣をバックに]

【山域】中央アルプス・三沢岳
【日時と天候】2012年5月26日(土)晴れ、最高気温2~3℃、風弱し
【メンバー】CL菊池(TM),他1名(アルペン)ともに63才
【行程】菅の台駐車場7:12-バスーしらび平ーロープウェイー千畳敷
(2612m)8:40-9:30極楽平(2530m)-南西斜面滑走(2570m)-
 12:13三沢岳山頂(2846m)12:50ー北東斜面滑走ー2530m付近まで
 ー極楽平ー千畳敷ロープウェイ駅下(2520m)まで滑走15:40-ロープウェイ
 16:00-しらび平16:10-バスー菅の台駐車場
 登行・滑走とも累計標高差約900m


・数日前の天気予想では曇り時々晴れであったが、好転し絶好のツアー
日和であった。前日5cm前後の降雪があった。最高気温2~3℃で風は弱く、
雪面の状況は山頂までのシール登行には問題なく、標高差300m前後の繰り返し
滑走は快適そのものであった。

・できるだけ快適な滑走ラインを採るようにルートを選びトラバースはできるだけ
少なくした。

・千畳敷周辺の山スキーは2回目である。標高2600m以上のエリアのため、気象状況
では、硬い雪面・表層雪崩などの危険性もあるが、この時期(5月4週前後)の好天を
選び、、前日までの降雪状況などを参考に(今回は前日の数cmの降雪のため、表層
雪崩の危険性はなかった)安全に楽しむことのできるる穴場的エリアである。(菅の
台駐車場からのバス・ロープウェイ往復券3800円)

・千畳敷のTバーリフトを使ったスキーは27日で終了とのこと、千畳敷での積雪は
200cmで例年並みのようであるが、昨年より少ないとのこと。あと少しの間(5月中
くらいか??)は山スキーを楽しめそうである。

速報をちば山の会HP http://chibayama.sakura.ne.jp/ の掲示板に掲載しまし
た。

+写真集へのリンク+




スポンサーサイト



山スキー /  Trackback -- /  Comment --

△page top

三ツ峠岩トレ 

木更津の樋口です。

永田さんと三ツ峠へ岩トレに行って参りました。簡単ですが報告します。

三つ峠 樋口

【山域】御坂山系
【ルート】三つ峠
【登山方法】アルパインクライミング
【メンバー】CL永田、樋口
【日程】H24.05/26 晴れ
04:30君津・木更津発
07:15三つ峠登山口着
08:30ゲレンデ到着、岩トレ開始
15:00岩トレ終了、下山開始

【内容】
 天気がよいので日射し強く、肌が焼けてしまいました。
登山道から1ピッチの反復練習を行いました。
終了点につくと必ず残雪の富士山がお出迎え、見晴らし最高です。

都岳連の方々が一般ルートや都岳連ルートにたくさん、どこもかしこもクライマーで
たくさん。
Ⅴ級以上のルートが比較的空いていましたので午前中は観音ルートを独占利用させて
いただきました。

右フェースの下記ルートで岩トレしました。
トップロープのセットやリードは小生が行いました。
トップロープでのクライミング練習のほか、システムや懸垂下降の練習も行いまし
た。

①.観音ルート右(Ⅴ-)
②.観音ルート左(Ⅴ-)
③.地蔵ルート右(Ⅴ)
④.リーダーピッチ(Ⅳ+)

三つ峠 永田さん
クライミング /  Trackback -- /  Comment --

△page top