fc2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

達沢山◆写真 

笹子周辺は足の便もよく、眺めもよいことから結構よく行くところだ。
ここのところ毎週末天気が悪くて頭にきていたが、年度末の有給休暇
消化もかねて平日の晴天を利用して今年2回目の笹子に向かった。


05いかにもセルフタイマーのカヤノキビラノ頭   [いかにもセルフタイマーのカヤノキビラノ頭]

 【山域】笹子 
 【コース】笹子峠~達沢山~桃の里
 【形式】ハイキング
 【日程】3/27(火)日帰り
 【天候】晴れ
 【参加者】CL柘植(記)、吉川
 【記録】笹子駅9:20→カヤノキビラノ頭12:30→達沢山14:20→15:20桃の里


笹子駅から笹子峠までは長い車道歩きだが途中クルマに拾われて助かる。
笹子トンネルはなんとなく旧天城トンネルを連想させるようなところだが、
天城の暗さはなく、明るく好ましいところ。トンネル脇から登るとすぐに
笹子峠。
ここからは展望のよい冬枯れの尾根を中尾根ノ頭~カヤノキビラノ頭と進む。
昭文社地図のコースタイムはかなり甘く、70%くらいの時間で歩ける。
ここから先は道の踏まれ方が少し薄いが、迷うようなところはなく、京戸山~
ナットウ箱山~達沢山と歩く。達沢山は今回のメインの山だが若干薄暗く、
やや期待外れ。ここから先は緩い下りが続くが意外と分かりにくいところがあり
2度戻ったりした。尾根の左右や正面に下界が近づいてくるとゴールも近い。
末端まで歩ききって最後は桃の里の車道に飛び出すが、残念ながら桃の花は
まだつぼみ。でもとても気分のよいところで、ロングハイクの終点としては
理想的なところだ。桃の里温泉に浸かって汗を流して帰りたいところだが、
バスの時間が迫っているので温泉はパスして下黒駒バス停から石和温泉方面
のバスに乗った。
笹子周辺は奥多摩や丹沢と違って南アルプスや八ヶ岳の眺めもよく、近場の割り
にはちょっと遠くまで来た気分を味わえる。晩秋~早春に訪れたいところだ。

+写真集へのリンク+

スポンサーサイト



無雪期一般道 /  Trackback -- /  Comment --

△page top