FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

八ヶ岳 

たけしたです。八ヶ岳の報告です。

【日時】8月11日、12日
【メンバー】CL:たけした 澤田
【天気】1日目:曇り/小雨  2日目:快晴
【コース】1日目:渋の湯11:30~唐沢鉱泉12:30~西尾根14:30
         ~西天狗岳15:40~オーレン小屋17:30(テント泊)
     2日目:オーレン小屋6:30~赤岩の頭~硫黄岳8:15~
         本沢温泉10:15~稲子湯12:40

【内容】
千葉発6時38分発のあずさで茅野駅下車、バスで渋の湯に着く
八ヶ岳特有の苔むしたシラビソ林の中をルンルン調子で歩く。
唐沢鉱泉からは次第に傾斜がきつくなり、第二展望台を過ぎるあたりから
岩場が現われ、雲行きも怪しくなる。天狗岳からの展望はなし。
根石岳手前で小雨が降り出し、雨具を着て薄暗くなったシラビソ林の中を
オーレン小屋に向けて高度を下げる。
オーレン小屋のテンバは「すのこ」の上にテントを張ることができ、お風呂も500円で入れて快適!!
硫黄岳からの水、天狗岳からの湧き水、行動用には水道の水をと好みで水をチョイスする。
ビールで乾杯し就寝!朝方寒さで目が覚め上着と靴下を履く。(下界との温度差は???)
2日目:快晴。赤岩の頭に出ると、八ツの展望が目の前にパッと開ける。
硫黄岳からは久しぶりに北、中央、南アルプス、御岳、乗鞍岳と・・・360度の展望を楽しめた。
本沢温泉の露天風呂に入る予定だったが、生憎、男性先客があり断念する!
稲子湯でゆっくり山旅の疲れを癒す。
八ケ岳には四季を変えて何度も足を運んだが、なるべくまだ歩いていないコースを選んだ。
もう少しで全ルート突破なるかも?
スポンサーサイト
無雪期一般道 /  Trackback -- /  Comment --

△page top