FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

湯の丸山山スキー◆写真 

村野です。

湯の丸山山スキーの記録です。
今シーズン山スキーを始めた3人と行ってきました。


07自慢のスキー板

【山域】東信
【ルート】湯の丸スキー場-リフトトップ-湯の丸山山頂-東斜面-鐘-リフトトップ
【登山方法】山スキー
【山行日】2011/02/05
【メンバー】村野、柘植、渡辺里恵子、足立
【天気】晴れ
【行程】
 リフトトップ(09:25)-鐘(09:45)-湯の丸山頂上(11:00/11:45)-鐘(12:20)-駐車場
(12:30)

【内容】

 朝起きて、湯の丸山を見ると雪が少ない。一日券を買って、山とゲレンデ両方で遊
ぶことに決定。第一ゲレンデで2本滑ってから登り始めることにする。
 リフトトップからシールをつけて歩き出す。トラックの先に湯の丸山がよく見え
る。トラックがくっきりと残っているので、トレースするのに難しさはない。上着を
脱いで汗かき歩く。山スキー初参加の渡辺さんも頑張ってる。
 多くの山スキーヤーが登ってくる。1時間と30分かけて頂上に到着する。少し霞が
かっていたので、北アルプス遠景を見ることはかなわず。浅間山の噴煙はよく見え
る。浅間山も例年より雪が少なそう。
 記念写真を他のスキーヤーに撮ってもらったりして、行動食を食べたりして、頂上
を楽しんだ。根子岳参加組が、今日の暖かさを喜んでいる。
 シールを外して、ビンディングを着けて北峰との鞍部へトラバースする。鞍部から
東屋へ目指して滑りこむ。今日はショートコースということで、途中からコンコン平
らにトラバース気味に滑り降りる。杉林をトラバースしてコンコン平へ出て、最後は
牧柵を越えて来た道に戻り、リフトトップに戻った。
 シールの貼り直したり、ビンディングがなかなかセット出来なかったり、転んで大
変だったりしていい練習できたかな。
 午後は、ゲレンデスキーをめいいっぱい楽しむ。

道の駅みまき 御牧乃湯 400円(スキー場から15分くらい)


+写真集へのリンク+
スポンサーサイト



山スキー /  Trackback -- /  Comment --

△page top