FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

尾瀬が原 

広木です。
6月29、30日の山行報告をします。

1、山行日   6月29日(月)・30日(火)
2、山行地   尾瀬が原
3、メンバー  広木(国)・広木(愛)・会員外4名
4、コース   29日 鳩待峠ーアヤメ平ー竜宮ー見晴ー元湯山荘(泊)     

         30日 元湯山荘ー見晴ー竜宮ー山の鼻ー鳩待峠


5、感想    平日と梅雨空の影響でハイカーもまばらで静かな尾瀬だった。
   植生復元の現状を見たかったのと、メンバー4人がアヤメ平は行った
   ことがないとのことで久しぶりにアヤメ平を回ることにした。
   水芭蕉が終わり、キスゲが咲くまでは花の少ない時期である。
   しかし、久しぶりのアヤメ平は、チングルマと小岩鏡が満開、
   ワタスゲも見ごろであった。雪が少なかったのか、温暖化なのか
   例年に比べ夏の花が早いようだ。原は姫シャクナゲ、鴇草など小物が
   咲出していた。赤田代の池塘には尾瀬河骨が2つ花を付けていた。
   思っていたより花が多く、平日で人も少なく静かな尾瀬と花を楽しむ
   ことが出来た。尾瀬は人が多いので敬遠する人もいます。
   時期と時間を選ぶと静かな尾瀬が楽しめます。尾瀬は良い所です。
  終わりです。
スポンサーサイト



無雪期一般道 /  Trackback -- /  Comment --

△page top