FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

西穂高岳雪山◆写真 

こんにちは、瓜生です。報告書の提出が遅れてしまい申し訳ありません。

P5020089.jpg


1日目:千葉6:15ー西穂高登山口3:00ー西穂山荘4:45
2日目:西穂山荘7:00ー独標8:30ー西穂山荘12:00ー西穂登山口14:30


今回が、初めての穂高登山。1日目は朝から父と共に酷い下痢に悩まされたが辛
抱して電車→バス→ロープウェイと乗り継ぎ西穂岳登山口に到着。薬を飲んだた
め症状がかなり緩和されどうにか歩き始める事ができた。天気は雲一つなく晴れ
渡っている。調子が悪かったのでゆっくりゆっくりと歩きながら日暮れ前に小屋
に着いた。道の状態は雪が固くなり靴でステップを刻むのに少々骨が折れた。夕
食の時間になり下痢もすっかり治り、多めに夕食を取り小屋で知り合った方々や
父と山の話をしたり、途中外に出て満点の星空を見たりしながら消灯の時間を待
った。

翌日、6時に起床したが昨日は薬が効いていただけでまた、具合が悪いさらに、
吐き気までして朝食もろくに食べられずに7時に出発。朝アイゼンを付けるか付
けないか迷ったが雪面が少し凍結したいたのでアイゼンを付けた。ゆっくりゆっ
くりと登る。登っていたらなんだか調子が良くなってきた。日も少し照ってきて
雪が柔らかくなり、歩きやすくなっていたが日陰は雪がまだ固かったのでしょう
がなくアイゼンを付けたまま独標を登りその先を少し下ったが、その先は自分の
実力では少し厳しいと感じ、父の調子が悪いという事もあり引き返す事にした。
下りながらシリセードをしたりしながら下って行き、西穂山荘でアイスクリーム
を食べて1時間半程休憩しロープウェイの乗り場にまで行き、そこで昼食を取り
新穂高口までロープウェイで降り今日の山行が終わる。

今回、松本駅からバスで新穂高口→平の湯→新穂高口と移動したのですが岐阜→
長野と県境になるせいか協力体制ができていないらしくダイヤがどちら側の県で
聞いても分からず帰りは1時間半も平の湯で待った上にバスの運転手が時間に適
当で松本でも電車に間に合わず40分待たされました。もし、行かれる方はネッ
トでダイヤを良く確認してから行かれた方が良いと思います。

+写真集へのリンク+
スポンサーサイト



積雪期一般ルート /  Trackback -- /  Comment --

△page top