FC2ブログ

ちば山の会の山行報告

ちば山の会 山行報告のページ

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

5/14 水無川・前大沢、四十八瀬川・小草平ノ沢 

【山域】丹沢 【場所】水無川・前大沢~四十八瀬川・小草平ノ沢
【日時】2006年5月14日(日)
【コース】大倉9:10→9:45前大沢入口10:10→(前大沢遡行)駒止茶屋12:50→13
:20堀山の家下(下降地点)→(小草平ノ沢下降)15:00二俣15:20→16:30大倉
【メンバー】柘植(CL),小俣 【天気】曇り
【内容】
  鳥屋待沢・右俣を考えていたが、前日の雨で増水が予想されるため、水量の少ない水無川・前大沢に転進。ここは水無川の沢登りでは最も大倉に近く、標高差も少ないが、稜線に向かって小さいながらも駆け上るような滝の連続で登り応えがある。特に前半部は気の抜けない滝が続いて非常に楽しい。ただ湿度が高いのか運動不足か、途中からバテぎみとなり、大倉尾根に出たときはとても疲れていた。予定では反対側の小草平ノ沢を下降することになっている。できればこのまま大倉尾根を下りたかったが、元気な小俣さんはその気がないようなので、堀山の家に向かってトロトロ歩く。山の家のすぐ下から杉林の中を下る。小草平ノ沢は初心者向けとして紹介されているが、下りにとれば結構楽しめる。懸垂を2回ほどしたが、それ以外の滝は小さく巻くか、クライムダウンできる。両方とも単独では物足りないかもしれないが、登下
降でつなげば充実した1日を過ごせる。 以上
スポンサーサイト



△page top